運営:ABCネット

▼ABCネットについて

→ ABCネットホームページへ

兵庫県西宮市甲風園2-4-21
TEL:0798-63-9999
メール:wm@abcnet.ne.jp

▼代表:長谷川晴恵

通称「バーバラ先生」です 「パソコンスクールABCネット」は13年間で10000名の卒業生が自慢です。
・2004年のバーバラ先生紹介記事←クリック!
・「バーバラ」の由来の解説記事←クリック!

▼運営サイト

・ABCネットホームページ
・ABCネットブログ
・ABCネット@アートのブログ
・ABCネットいどばた会議
・バーバラ先生のツイッター
・バーバラ先生のフェイスブック
・社団法人ABCネット

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
--/--/--

スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/01/24

ホームページ紹介

ペイオフ解禁後の対策


こんにちは~
連日登場のK南です。
先日は、ペイオフとは?を解説しました。
今日は、ペイオフ解禁後はどうすればいいのか??を
またまたホームページで調べて、まとめてみました(●^o^●)

ペイオフ解禁といっても、預金が1000万円もないから大丈夫!関係ない!
と思っている人も多いと思います・・・。
僕もそう思っていました(笑)

そうではなく、どうやら貯金が1000万円以下でも関係はあるようです。

もし預けている金融機関がつぶれてしまうと、預金は全額保証されますが、すぐには貯金を全額おろせなくなります。すぐにおろせるのは最大でも60万円のみで、あとはいつになるかはわかりません。
っということは、
・生活費がおろせなくなってしまう・・・。
・公共料金などの引き落としができない・・・。
といったことが起こるかもしれません。

これに関して詳しくは、こちらをクリックしてご覧ください→NIKKEIペイオフ特集

なので、預金が

ペイオフ開銀後は、安心できる銀行を自分で選ばないといけなくなります。
でも、よい銀行を見分けるのは難しいです・・・。
ということで、銀行の選び方を2点紹介します。
ご参考にどうぞ~

自己資本比率をチェック
一番簡単なのは、自己資本比率を調べる方法です。
自己資本比率とは、簡単に言うと金融機関が持っているお金のうち、他のところに返す必要のないお金の割合です。

基準は、
国際業務をしている銀行で8%、国内だけの場合は4%です。
ということで、預金をする時にはできるだけこの数字の高いところにしましょ~~~
自己資本比率は、銀行のホームページや銀行においてある冊子で調べられるようです。
ホームページで検索するときは、
「○○銀行 自己資本比率」で検索してみましょ~

ちなみにメガバンクの自己資本比率を紹介しておきます。(平成16年9月)
クリックすると詳細が見れますよ~。
・三井住友銀行(11.35%)

・東京三菱銀行(10.56%)

・UFJ銀行(9.92%)

・みずほ銀行(11.86%)

格付けをチェック
もう一つは、格付け会社による銀行の格付けをチェックするという作戦です。
簡単に言うと、格が高いほどその銀行は経営をしっかりとしているということになります。

有名な格付け会社のホームページを紹介しておきます。
ちなみに、僕は見てもよーわかりませんでした(笑)

・ムーディーズ ジャパン

これらは、あくまで見分け方の一つに過ぎません。
あとは、みなさんで判断しましょう(^_^;)

ペイオフ解禁後に預金を守る対策として、
国が預金を全額保護してくれる郵便局を利用するのも手です。
 郵便貯金が利用できる上限は1000万円なのですが、実際には1000万円を越える金額に対しては金利がつかない郵便振替口座に自動的にお金が入ります。しかもそのお金は国によって全額保護されます。金利はつかないけど、タンス預金よりは安心では?


といことで、ちょっと長くなってしまいましたがペイオフが4月から解禁されるので、みなさん銀行をしっかりと選びましょう(●^o^●)


参考サイト
NIKKEIペイオフ特集

日経新聞(紙面)
バーバラ先生のツイッター
  

→ バーバラ先生のフェイスブック

→ バーバラ先生のツイッター

おすすめお買い物
インターネットなら「安く・手軽に・色んなものを」買うことができます。信頼あるネットショッピングサイトを集めましたので、ぜひご利用ください。
おすすめ旅行
インターネットなら、格安で日本・世界の色んな場所へ旅行ができます。信頼ある旅行予約サイトを集めましたので、ぜひご利用ください。

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。