運営:ABCネット

▼ABCネットについて

→ ABCネットホームページへ

兵庫県西宮市甲風園2-4-21
TEL:0798-63-9999
メール:wm@abcnet.ne.jp

▼代表:長谷川晴恵

通称「バーバラ先生」です 「パソコンスクールABCネット」は13年間で10000名の卒業生が自慢です。
・2004年のバーバラ先生紹介記事←クリック!
・「バーバラ」の由来の解説記事←クリック!

▼運営サイト

・ABCネットホームページ
・ABCネットブログ
・ABCネット@アートのブログ
・ABCネットいどばた会議
・バーバラ先生のツイッター
・バーバラ先生のフェイスブック
・社団法人ABCネット

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
--/--/--

スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/08/31

児童養護施設「三光塾」ワークショップ

8月の児童養護施設(三光塾)ワークショップのご報告


s-1238250_513864582023799_751604620_n.jpg

8月25日の日曜日に児童養護施設「三光塾」で8月のアート・ワークショップを開催しました。3歳から小学校6年生まで女の子7名と男の子3名で合計10名、女性スタッフ2名にお手伝いいただきました。

今月は蓋付のガラス瓶を用意して布レースで飾って素敵な小物入れを作成しました。
じつは、シールも貼る予定だったのですがバーバラがシールを忘れて子供たちから大ブーインングされました^^;

でも、ガラス瓶は初めての素材なので大喜び♪目をキラキラさせてやる気満々で思いっきりLovelyな瓶ができました。楽しかった!来月はシールのお約束をしました。

s-1236746_516324408444483_527292770_n.jpg

大はしゃぎではじけている子供たちの笑顔お見せできないのが残念です。児童養護施設では親の連れ戻しなど安全を考え子供たちの顔写真のアップできません。悲しいですね。

↓↓↓子供たちが作ってくれたガラス瓶です~☆・:.,;*

s-DSC_0125.jpg s-DSC_0113.jpg
s-DSC_0116.jpg s-DSC_0118.jpg
s-DSC_0122.jpg s-DSC_0139.jpg
s-DSC_0136.jpg s-DSC_0134.jpg
s-DSC_0131.jpg s-DSC_0128.jpg

◆ABCネット@アートのブログも更新しました

さっそく9月のワークショップ内容も決定!
今度こそシールを使って、本のしおりを作ります♪

・9月の児童養護施設「三光塾」ワークショップは「本のしおり作り」←クリック!
スポンサーサイト
2013/08/21

日記

終活セミナー大好評ですv(≧∇≦)v イェェ~イ♪


s-IMG_8321.jpg

本日は終活セミナーの開催日でした(*^_^*)

ABCネットの「終活」では、自分の人生を見つめなおすために、これまで生きてきた中でどんなことが起こったか、を思い出してもらっています。といっても、ただ「思い出してください」と言うだけでは、漠然としすぎてしまいます(~ヘ~;)ウーン

そこで終活セミナーでは「年齢カレンダー」と「ガイド年表」を用意しています♪

まずバーバラ考案の年齢カレンダーは、西暦(あるいは昭和や平成)○年のときに自分が何歳だったか、親や子供が何歳だったかが一目で分かるようになっています。

さらにガイド年表では、2000年代、1990年代など、それぞれの年代にどんな出来事があったかを一年ずつまとめています。過去の出来事を振り返ることで、その当時自分がどんなことをしていたか、どんなことを考えていたかを思い出してもらうための、手助け年表です。

・終活のためのガイド年表 ←クリック!

現在は1980年代~2000年代までの年表が完成。1970年代以前については、セミナーに参加してくださっている皆さんの意見も聞きながら、少しでも「昔のことを思い出しやすい」出来事をリストアップ中です~☆・:.,;*

◆芥川賞受賞作を全文掲載した文藝春秋が890円

毎回、芥川賞発表後にはその受賞作を全文掲載してくれる文藝春秋。それでいてお値段はハードカバーの本を買うより安い890円!

受賞作を丸々一冊買うよりもお得で、なおかつそれ以外のコラムなんかも読めちゃいます(^_-)-☆


文藝春秋 2013年 09月号 ←クリック!

今回の芥川賞受賞作は、藤野可織さんの「爪と目」。子供の目線で描いたお話ということで、今から読むのが楽しみです。

◆ABCネット@アートのブログも更新しました

8月の児童養護施設ワークショップの準備もばっちり!
いまから子供たちに会うのが楽しみです(=^^=)

・8月の児童養護施設「三光塾」ワークショップは「ガラスのビンをおしゃれに飾ろう」 ←クリック!
2013/08/10

お知らせ

バーバラがパリに出展する骨壺のコラージュ発表


s-3個のアップ写真

s-3個の全体写真

・出展作品「Animism/Shinobu」の詳細はこちら ←クリック!

9月にフランスのパリで開かれる世界的に有名なインテリア&デザイン関連見本市
「メゾン・エ・オブジェ」に、このたび作品を出展することになりました。
またの関連イベントの「パリデザインウィーク」にも出展が決定しています。

今回出展するのは万葉集をイメージした骨壷のコラージュ作品です。どんなものにも霊魂が宿っているというアニミズム(Animism)の思想と、以前より私がテーマにしている「偲ぶ(Shinobu)」思いを作品に込めました。

東京ビッグサイト・デザインフェスタでも故人を「偲ぶ」という気持ちをデザインとして表した棺桶や骨壷のコラージュがとても好評でした。

日本の方々はもちろんですが、とくに海外の方が本当に強く興味を示してくださり、日本人特有の「偲ぶ」という文化の持つ可能性を感じました。

フランスでは近年火葬が増えて、故人の骨を骨壷に保存する人も40%に上り、暖炉の上に飾られることが多いそうです。パリで「Animism / Shinobu」を伝えたいです。

- 作品タイトル -

Animism / Shinobu (アニミズム / 偲ぶ) 


- デザイン・制作 -

 長谷川晴恵


- 作品説明 -

"隠口の 泊瀬の山の 山の際に いさよふ雲は 妹にかもあらむ"

山にたなびく雲を妻の霊に見立てた哀悼の歌として 万葉の歌の一つに数えられるものである。

八百万の神々という言葉があるように 日本では自然の中に精霊や祖霊を見出してきた。自然と祖霊は渦を巻くように一つに溶け合う。山や雲を眺めるたびに故人を偲ぶ。

骨壷。今は亡き人々の骨が収められた壷。目にするたびに祖霊の存在を思い出し、さりげなく畏敬の念を抱かせる。偲ぶための器。

◆ABCネット@アートのブログも更新しました

パリ出展の内容は同じですが、アートのブログではバーバラおすすめの和紙のお店のご紹介もしていますのでぜひご覧ください。

・バーバラがパリに出展する骨壺のコラージュ発表 ←クリック!
2013/08/01

児童養護施設「三光塾」ワークショップ

7月の児童養護施設(三光塾)ワークショップのご報告


s-46089_500098766733714_1042340511_n.jpg

お舅様の49日でお掃除してお宝を発見!明後日、アート・ワークショップを開催する児童養護施設「三光塾」に寄付しま~す(*^-^*)

キティちゃんのコップは子供たちが喜びそうです♪パソコンスクール ABCネットの無料体験入学の時に配っていたお土産です。

無料体験入学は春と秋に1週間!パソコンスクール ABCネットのチラシを新聞各紙に西宮・芦屋全域と神戸市・尼崎市の一部に驚くほどの枚数を折り込み。山盛り集客。

朝から晩まで10:00、13:00、16:00、19:00と1日4コマを1週間で合計28コマ。バーバラが楽しくパソコンをお誘い。ほんま!懐かしいです。

s-73410_500539920022932_911906713_n.jpg

7月28日日曜日に児童養護施設「三光塾」でアート・ワークショップを開催します。準備完了!7月は夏休みにいっぱいお絵かきをしてもらおうと落書き帳の作成です。

バーバラはこの日の為にアマゾンのダンボール板を集めておいたのです。そのダンボール板を台にして紙をカラフルなクリップで挿みます。
子供たちには身近にあるものでアートできること分かってほしいです。

台になるダンボール板に描いたりテーブを貼ったりして自分だけの落書き帳を作成します。子供たちも喜んでくれるはず。今月もワクワク楽しみです。

落書きをする紙もピンク・黄・薄紫・白と4色を用意しました。大掃除でてきたお宝も持って行きま~す(*^_^*

s-1016380_500912419985682_1655876901_n.jpg

児童養護施設「三光塾」の7月開催のアート・ワークショップが終わりました。もう、行ったとたんバーバラって歓声が聞こえてきてむちゃ嬉しかったです。

参加者は3歳から小学校6年生まで女の子11名と男の子3名で合計14名、女性スタッフ2名にお手伝いいただきました☆⌒(*^-°)v Thanks!!

落書き帳は大盛り上がり!最初のクリップを選ぶところからワイワイ大騒ぎ。バーバラは小さい子供たちから選ばせています。子供たちはルールを決めると納得♪

落書きの紙も4色用意したので順番に分けていきました。1枚余った紙を欲しい子がいたのですが、皆から却下されバーバラが持って帰りました。
紙1枚でもしっかり管理しないと子供たちに不公平をすることになります。

子供たちのパワーでそれぞれの夏の落書き帳が完成\(^o^)/バーバラの体調の悪さもいっぺんに吹っ飛び元気一杯になりました。

s-643920_501360989940825_1193729936_n.jpg

児童養護施設「三光塾」で嬉しいことがありました。
入所当時は黒と灰色でしか描かない女の子がカラフルな絵を描くようになって喜んでいたら、幼稚園の新学期からまた黒に。虐待の根の深さを感じていました。

なんと!その子が落書き帳のクリップはピンクを選んでくれたのです。描く色も黒を使いませんでした。ほんま!嬉しいです\(^o^)/

明るい笑顔を撮りたいのですが、児童養護施設では親の連れ戻しなど安全を考え子供たちの顔写真のアップできません。
だから服と落書き帳の写真。施設のスタッフの方の愛情と努力ですね。着せる服もピンクにして明るい気持ちになるように願われています。

↓↓↓子供たちが作ってくれた落書き帳です↓↓↓

s-IMG_8235.jpg s-IMG_8237.jpg
s-IMG_8238.jpg s-IMG_8240.jpg
s-IMG_8245.jpg s-IMG_8256.jpg
s-IMG_8246.jpg s-IMG_8249.jpg
s-IMG_8252.jpg s-IMG_8253.jpg
s-IMG_8267.jpg s-IMG_8264.jpg
s-IMG_8260.jpg s-IMG_8259.jpg

◆ABCネット@アートのブログを更新しました

9月に出展するパリのアート展への作品製作に追われる日々です。
いよいよ作品写真の提出まであって大慌てのバーバラでした(^_^;)

・バーバラが「メゾン・エ・オブジェ2013」および「パリデザインウィーク2013」に出展!←クリック!
バーバラ先生のツイッター
  

→ バーバラ先生のフェイスブック

→ バーバラ先生のツイッター

おすすめお買い物
インターネットなら「安く・手軽に・色んなものを」買うことができます。信頼あるネットショッピングサイトを集めましたので、ぜひご利用ください。
おすすめ旅行
インターネットなら、格安で日本・世界の色んな場所へ旅行ができます。信頼ある旅行予約サイトを集めましたので、ぜひご利用ください。

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。